スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARMORED CORE Variable Infinity OMER PROJECT MAGNUS

RIMG0185.jpg

アーマード・コア、ヴァリアブルインフィニティシリーズの、オーメル プロジェクト・マグヌスのレビューです。
初めてコトブキヤのプラモデルに手を出してみました。パーツひとつひとつがっすごい作りこまれてて組んでて感動でした。
それでは続きからどうぞ!
RIMG0156.jpg
ライトの当て方とか撮影場所とかまだ試行錯誤の段階なんです許して下さい。
RIMG0157.jpg
まず上半身。
RIMG0158.jpg
全体的にシャープな感じです。先端めちゃくちゃ尖ってます。
RIMG0159.jpg
背中。スタビライザとでかいブースタに目が行っちゃいますね。
RIMG0160.jpg
この小さい方のバーニアは
RIMG0161.jpg
こんな感じで動きます。可動範囲そんなに広くないんで調子乗ってグリグリ動かすと簡単に外れちゃいます。
メインブースタはゲーム中でOB使うと開閉するんですが、ギミックはありませんでした。
RIMG0162.jpg
顔。イケメン。アイレンズないんだけど。
RIMG0163.jpg
反射ェ…すいません。
RIMG0164.jpg
腕。扇型(?)のパーツはなぜか塗装済のパーツです。なんでこれだけ…。
RIMG0165.jpg
あとなんでか右腕の噛みが悪くてパチンとはまらないんですよ。おかげでポロポロ腕が落ちちゃいます。
RIMG0166.jpg
脚パーツはあのアスピナ機関のフラジールのやつです。あの軽いだけの糞パーツ。「AMSから、光が(ry」CV三木眞一郎。
RIMG0167.jpg
ダボが見えると思いますが、あそこに付けるパーツは保持が弱すぎて話にならず、ポロッポロ落ちたので鬱陶しくなり外しました。
RIMG0168.jpg
脚のパーツも結構込んでて組むのに苦労しました。
RIMG0169.jpg
一応膝は曲がります。
RIMG0170.jpg
付属パーツ。武器は、マシンガン(レイレナード製。03-MOTORCOBRA)、ハンドガン(アルゼブラ製。LARE)、背中のミ、サイル(MSAC製。DEARBORN02)、肩のミサイル(BFF製。061ANRM)。スタビライザー(CR-LAHIRE-OPT01)がもう一個。あとボーナスパーツの頭に、肩
ミサイルの開閉ギミックパーツ。
あと撮り忘れてますが、握り手、デカールもあります。
RIMG0171.jpg
説明書通りに装備するとこんな状態。
RIMG0174.jpg
かなり細かいです。
RIMG0175.jpg
ゲームでも愛用のマシンガン。威力高いし弾数もいい優れものです。

ここで親父が「ちょっと貸してみ」とカメラをひょい。
親父レクチャーが数分ほどあり、設定とか色々いじってもうちょっと上手く撮ってみ言われたので、ここから先設定いじって結構写真変わってます。

RIMG0179.jpg
肩武器の開閉はパーツ差し替え。背中は差し替えなしで開きます。このサイズでこのギミックってすごい。
RIMG0180.jpg
フル装備。
RIMG0181.jpg
やっぱこのスタビライザかっこいいですね。翼みたいで。
RIMG0182.jpg
あ、また設定変えてます。
RIMG0184.jpg
いかにも出撃前って感じですね、背景なけりゃ。
RIMG0185.jpg
以上です。
初めてコトブキヤのプラモデルを組んでみましたが……とにかく説明書が不親切!ここは切り取っちゃだめだよーゲートと一緒に処理しないでねっ!って部分をもうちょっとはっきり表記して欲しかったです。おかげでいくつか接着剤を用いる場面が…。

あとパーツを組むというより、置く感じの部分がいくつかあって、「え?こんなんでいいのかな…」とか不安になりましたが、案の定ダメで、肩とか少し動かそうとすれば外れます。接着必須。
どこかを持てばどこかのパーツが必ず外れる、そんなプラモでした…。

見た目はすっごくいいんですよ。なので五分五分ってとこですかね。
他にもいくつかヴァリアブルインフィニティシリーズは組んでみたいと思っています。

最後に謝罪。写真相変わらず下手でごめんなさい。それと前回の記事ですぐに組むって書いてましたが、実は購入してから二日くらい放置してから組み始めましたし、組むのにも結構時間かかっちゃって…本当に申し訳ありません。次は、次こそは改良したいと思います。

それでは!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。