FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG ウイングガンダム EW版 素組みレビュー

IMGP9087.jpg
ウイングガンダムEW版の素組みレビューです。
撮影スペースは紙を繋げて作っただけの簡単なものですので、繋目見えたりとかは勘弁して下さい。

それでは続きからどうぞ。
ゲート処理もかなり雑に行っているので目を瞑ったりしちゃって下さい。
IMGP9087.jpg
シールド装備で立たせてみる。立たせにくいとかそういう問題点はないですね。
IMGP9090.jpg
シールド結構でかいです。
IMGP9089.jpg
翼が地面に着いていますが、翼なしでも普通に直立できます。
IMGP9088.jpg
頭も足も合わせ目が見事に露出。
IMGP9091.jpg
顔。肩のバルカンはピンキリ加減をミスって接着するしかなくなってしまったので完成編で。
実は膝のパーツもピンキリミスってたり…。
IMGP9092.jpg
後頭部。くぱぁ並に合わせ目が。
IMGP9093.jpg
胴体は前後にしか稼働せず、左右には傾きませんでした。
IMGP9094.jpg
コクピットは前に引き出せばすぐにヒイロが見えます。
IMGP9095.jpg
下から。
IMGP9096.jpg
右腕。ややこしい装飾とかもなくあっさりしてます。
IMGP9098.jpg
黄色い部分は稼働したり。
IMGP9099.jpg
肩の赤い部分は微妙に稼働します。
IMGP9101.jpg
あ、前のリアアーマー撮り忘れちゃいました。てなわけで後ろ。
これは少し残念なパーツ。ファン部分と別パーツ構成になっているわけではなく、後ろのリアアーマーで一つのパーツという少々手抜き感がある仕様。
IMGP9102.jpg
この部分ですよ。RGストライクでさえ別パーツ構成だったのにMGがしなくてどうするんだと声に出して叫びたいです。
IMGP9103.jpg
脚。真っ白でスマート。
IMGP9104.jpg
ふくらはぎの膨らみがなんだか気に入らない…。
IMGP9105.jpg
翼。ウイングと言えばやっぱこれですよね。カッコイイです。
IMGP9106.jpg
表裏と撮影してもあんまり意味なかったかな…w
IMGP9107.jpg
武器はバスターライフルとビームサーベル。手前のはエネルギーカートリッジ…だっけ?
カートリッジは合計九つもあります。
IMGP9108.jpg
厄介なのがこのライフル。
IMGP9109.jpg
頑張って持たせればこういう風にまっすぐ構えられるんですが。
IMGP9110.jpg
普通に持たせるとグリップ保持力もなく、武器の持ち手にダボもないので固定できません。なんだこれ。

バード形態の写真は撮影スペースが簡易なt(ry

以上、パチレビューでした。
欠点を上げるとしたら、まず分割されていないリアアーマー、それとバード形態になった時に肩のパーツが固定されずプラプラしちゃうこと、合わせ目が隠されずそのまま露出してしまうこと。一番ショックだったのは武器等を固定できるダボがなかったことです。
変形機構を持つ機体なら所々欠点があるものと覚悟はしていましたがまさかダボがないとは…不意打ちでした。
あと下半身が真っ白なんでなんか安っぽく見えてしまったり。偏見サーセン…。
次に購入する機体はそこら辺りも考慮しながら買いたいと思います。

それでは。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。